Blender

Blender ドーナツを作る レンダー、ライト、カメラなど その5

Blender GuruさんのyoutubeをみてBlender3DCGを学んでいます。

ドーナツとコーヒーを作りBlenderの操作、使い方、用語の知識をみにつけたいと思います。

今回の作業は

  • レンダー
  • 3Dカーソルの表示、非表示
  • ライト
  • カメラをビューにロック
  • 平面追加
  • 画像レンダリングから画像保存
  • CyclesとEeveeを比較した

レンダーエンジンの「Cycles」、「Eevee」、「Workbench」についても簡単な解説がされていました。

まずは、レンダーの切り替えで、「Z」キーからもレンダーにすることができます。

3Dカーソルの表示、非表示の切り替え場所。

ライトは選択することにより「G」キーにて自由に動かせます。

平面の追加。

画像をレンダリングまたは、「F12」キーで別ウィンドウが開き画像の保存。

カメラをビューにロックを有効したりし調節。

レンダーエンジンの「Cycles」と「Eevee」の画像レンダリングで比較したら、

  • 画像処理は「Cycles」遅く、
  • 「Eevee」の方が早い。

また、ドーナツの影の位置が変わり、見た目が

  • 「Cycles」の方は平面についている。
  • 「Eevee」の方は宙に浮いているような感じになった。

レンダーエンジンのCycles。

レンダーエンジンのEevee。

影の位置は重要だと思いました。