Blender

Blender3DCGでバネを作る モデリング初級編

Blender 3DCGモデリングマスターの本を見ながらモデリングを学んでいます。

今回はモデリング初級編のバネです。
ソフトと本の差異だったりモディファイアーから適用を押すことにより編集ができるようになったりし新たな一面が見られました。

モディファイアーを追加からスクリューを選択するとペラペラな円になり本と差異がありました。

しかし、座標軸がZになっているところYに変更したら厚みのある円になりました。なぜ、厚みのある円になったのかはわかりません。

あとは本に載っている通り操作しました。

いままではモディファイアーを使うと部分的に編集ができなくなり悩んでいましたが、適用を押すことにより編集可能なメッシュとして変換してくれることが新たな一面でした。

オブジェクトモードにしてから適用を押すことにより編集モード時、変更可能。

バネ完成